borgの図鑑

産卵セットを沢山組みましたが、1種しか産卵行動を起こしてないような><

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高温飼育の記録じゃないかと言われています

奇跡のクワガタと一部では言われています。
頂きものだったのですが
ヒラタクワガタのWF0です・・と説明を受けていました。
他の個体は全てヒラタでしたが
1頭だけ違っていたようです。

私のヒラタの飼育方法は
菌糸に放り込んで、28℃以上の温度をかけて放置するという
大変乱暴なものでした。
しかし、これを乗り切る個体は、当時、パラワンなら102mm
スマトラヒラタなら94mmと実に優秀な結果を残しています。

国産ヒラタもこれで行くぞ!

全頭菌糸に放り込んで30℃くらいまで加温して
飼育してましたとも!

そして時期が来て少し掘ってみたら・・・
ヒラタとは思えない変な形の蛹が・・・

しまった! 不全だ!
瞬間本気でそう思いました。

もう少し掘ってみると・・
あれ?
ミヤマクワガタの形をしてる・・・

なんてこったい!
ミヤマって温度が低くないといけないんじゃなかったっけ~?

正直やっちまったと思いましたよ。

でも無事に羽化しちゃったんですね。
ミヤマ
この出来事は当時のミヤマ愛好家には
相当ショックな出来事として話題になりました。

岡山に来てから行ったショップでこの話をしたら
信じてもらえませんでした。

本当なのにな~

知らないと言う事は、意外と思いきった事が出来るもんです。
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/06(水) 07:00:00|
  2. ミヤマクワガタ
  3. | コメント:0

ミヤマクワガタ

過去に一度だけF0幼虫を羽化させた事がある。
知らずに飼育していた。
頂いたものだがヒラタと聞いていた。
ヒラタ用に高温飼育28℃~30℃飼育しており
蛹になって初めてミヤマ♂と判った。

当時世間が騒然とした記憶がある(大袈裟)
何せこのクワガタ、低温飼育しないといけない種である。
まさか!と言われた。
ミヤマ

画像は今年、富山県氷見市で採集してきたWDです。
車の前に飛んできて落ちました。

ミヤマ2

そしてこの画像が高温飼育のミヤマ
日本の記録ではないかと言われている高温飼育で完品羽化の個体です。

DATE ついに累代出来ず 
    高温飼育個体以降無事に羽化させた個体なし
    最初の個体の呪いと呼んでいる。

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

  1. 2007/12/26(水) 07:00:00|
  2. ミヤマクワガタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フリーエリア

吉川友梨ちゃん捜索の輪!!

「熊取町立北小学校4年生吉川友梨(ゆり)ちゃん(当時9歳)が、 2003年5月20日午後3時ごろ、下校途中に七山地区内で行方不明となっています。些細な事でも結構ですので皆様からの情報をお待ちしております。
詳しい事は↓のバナーをクリックして下さい」
yurichan

kuwagata-silv[1]

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

borg

Author:borg
クワガタ・カブトのサイトです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。